恋愛や婚活の疑問・悩みを心理学や統計学を利用して解いていくサイト

恋愛心理学の教科書

ペアーズ

Pairs(ペアーズ)は40代男性でも出会えるか?40代男性のいいね数は?

40代男性でもPairs(ペアーズ)で恋人ができるの?40代男性でもPairs(ペアーズ)で出会えるコツがあったら知りたいというあなたへ。

40代になると一気に出会いの機会が減りますよね。

出会いが多いのは友人の紹介や職場・学生時代からの知人などが多いはずですが、40代になるとそれらの出会いのきっかけが皆無と言えるくらいなくなります。

周りが結婚してるからですね。

出典:楽天オーネット:40代独身、出会いのチャンスは前より増えた?減った?

なので、Pairs(ペアーズ)などのマッチングアプリを試してみた、という人も多いはず。

では、実際にPairs(ペアーズ)は40代の男性でも出会いを掴めるのか。

この記事では、実際にPairs(ペアーズ)を使った40代男性の口コミや、そこから判明した40代男性がPairs(ペアーズ)で出会いを掴むコツや注意点が書かれています。

まだ諦めずに彼女を作りたいという人は読み進めてください。

この記事を読むとわかること

  1. Pairs(ペアーズ)利用中の40代男性の平均いいね数
  2. Pairs(ペアーズ)で40代男性が出会いを掴むコツ
  3. Pairs(ペアーズ)を40代男性が利用する際の注意点

Pairs(ペアーズ)での40代男性のいいね数

Pairs(ペアーズ)のいいね数は、男性の人気のバロメーターでもあるので、多いほど出会いの確率も高くなります。

そこで、40代男性の平均いいね数はどれくらいなのか、おおよその数を導き出してみました。

結論からいうと、40代の男性はいいね数5個が平均といえるでしょう。

男性全体の平均いいね数を調べてみると、全体の6割を0~5個の人たちが占めていて、約8割の人は20個以下でした。

Pairs(ペアーズ)では20代~34歳までの男性に人気が集まり、それ以上になるといいねをもらいにくくなります。

40代の男性でも多くのいいねをもらっている人もいますが、かなりのイケメンで、経歴や収入もハイスペックなごく一部の人に限られています。

40代の男性がPairs(ペアーズ)に登録している人数をみると、わずか15%しかありません。

この数字からもわかるように、若い男性に人気が集まるPairs(ペアーズ)では、40代男性の「いいね数5」は上出来だといえます。

Pairs(ペアーズ)は40代男性でも大丈夫?

40代の男性は、Pairs(ペアーズ)ではあまりいいねをもらえません。

そうなると、気になるのは40代男性は本当に出会えるのかどうかです。

そこで、まずは実際にPairs(ペアーズ)利用中の40代男性の口コミをみてみましょう。

・Pairs(ペアーズ)で出会えた口コミ

・Pairs(ペアーズ)で出会えなかった口コミ

口コミをみると、40代の男性でもPairs(ペアーズ)で出会いを満喫している人、出会いまで持ち込めない人と、極端に結果が分かれています。

この違いは一体どこにあるのでしょうか?

他に、Pairs(ペアーズ)で出会えた男性の口コミも調べて、結果をまとめてみました。

すると、女性が40代の男性に求めるものは「共通の話題で楽しめる」「精神的に頼れる」「結婚も視野に入れた真剣な交際ができる」という意見が多くみられました。

実は、Pairs(ペアーズ)で40代の男性の明暗が分かれる理由は、口コミにヒントが隠されています。

これらの点に注意すれば、40代の男性でもうまく出会いをGETできます。

Pairs(ペアーズ)で40代男性が女性と出会うためのコツ

一般的に、40代の男性はPairs(ペアーズ)では不利になってしまいます。

では、どんな点を意識すれば出会いの確率を上げられるのか、みていきましょう。

年齢層を絞る

Pairs(ペアーズ)に登録している女性には、毎日のようにいいねが届いています。

いいね数は1ヶ月の平均で100、人気の20代女性なら、さらに多くのいいねをもらっています。

つまり、女性は好きなだけ男性を選べる状況です。

同じいいねをくれる相手なら、大抵の女性は年齢の近い20代の男性を選ぶでしょう。

20代の女性からすれば、「40代男性=おじさん」というイメージがあります。

たとえどんなに素敵な40代男性であったとしても、Pairs(ペアーズ)上でのいいねやメッセージだけでは、その魅力を伝えきるのは難しいでしょう。

40代の男性がPairs(ペアーズ)で出会いの確率を上げるなら、20代女性は条件から外すのも一つの手です。

時間やPairsポイント、労力を他の年代の女性に使うことで、出会える確率は大きくアップします。

余裕を持つこと

40代男性のPairs(ペアーズ)での振る舞い方は、余裕を持つのが鉄則です。

女性は頼りがいのある男性に魅力を感じます。

Pairs(ペアーズ)に登録している女性の中には、将来を見据えた付き合いを求めている人もいるので、男性選びは慎重です。

20代の男性のようにガツガツLINE交換を求められると、逆に引かれたり、恐怖心まで与えてしまう可能性もあります。

その点、40代男性は人生経験も豊富で、経済的にも余裕が出てきます。

この余裕が最大の武器でもあり、女性が40代の男性に求める特に重要なポイントです。

さらに、さりげなく好感度を上げることもできますよ。

その代わり、矛盾するようですが、40代の男性は色々な女性にアプローチをするのも大切です。

たとえPairs(ペアーズ)で現在やり取り中の相手とマッチングできなくても、次の相手を探す余裕も持っておきましょう。

趣味を全力で利用する

40代男性の魅力といえば、趣味の豊富さにあるといえるでしょう。

Pairs(ペアーズ)には、同じ趣味を持つ方を繋ぐコミュニティがいくつも存在します。

ただ、Pairs(ペアーズ)のコミュニティには掲示板機能はなく、あくまで自分の趣味をプロフィールでアピールするためのものです。

20代や30代前半の方も多く利用していますが、加入しているコミュニティの話題は、最初のメッセージにしか利用しない方が多くみられます。

そのため、あくまで最初のきっかけ作り程度と考えてよいでしょう。

ところが30代半ば~40代の女性は、一緒に年齢を重ねていける相手を選ぶようになるので、40代男性が最もマッチングしやすい年代の相手です。

この年代の女性は、共通する趣味を持つ40代男性との関わりを重視しているため、出会いまで進展させるには趣味を最大限アピールしなければいけません。

下記のアンケートのように実際にSNSで出会った夫婦が長続きするかどうかは共通の趣味の有無が非常に重要になってきます。

当然、Pairs(ペアーズ)にいる30代半ば~40代の女性も夫婦になった後に上手くいくかどうかを出会った際に見極めようとしています。

マッチングだけで終わらせないように、Pairs(ペアーズ)を利用する40代男性は色々なコミュニティに積極的に参加しましょう。

Pairs(ペアーズ)を40代男性が利用する際の注意点

40代の男性がPairs(ペアーズ)を利用するうえで、気をつける点がいくつかあります。

心掛けておけば、出会いの確率アップにも繋がりますよ!

既婚者と疑われることを覚悟する

Pairs(ペアーズ)を40代男性が利用する以上、既婚者と疑われるリスクは覚悟しなければいけません。

Pairs(ペアーズ)では既婚者の登録は禁止されていますが、中には独身と偽って登録している40代男性も少なからずいるようです。

警戒されないように、いいねと一緒にメッセージを添えて、うまく不安を取り除いてあげましょう。

婚活が前提になる

40代でPairs(ペアーズ)を利用している男性は、女性からみれば当然結婚を望んでいるものと思われています。

マッチングする相手も、結婚願望のある女性が多くなります。

プロフィール欄に結婚への意思がない旨を書いてしまうと、40代男性はそもそもの信頼を失ってしまうリスクもあります。

その点も踏まえ、誠実にPairs(ペアーズ)を利用していきましょう。

1ヶ月に1回のデートを覚悟する

男性は40代になると、Pairs(ペアーズ)でマッチングできる相手が絞られてきます。

そのため、出会える確率も減り、デートは月に1回程度になることも覚悟しておきましょう。

プロフィール上だけで判断するのと実際に会った時では、印象が大きく変わることも珍しくありません。

40代の男性がPairs(ペアーズ)で出会いの確率を上げるには、できるだけ相手の条件を絞らず、範囲を広げることも大切です。

Pairs(ペアーズ)を40代男性が使って出会える?のまとめ

Pairs(ペアーズ)では、40代の男性がたくさんのいいねをもらうのは難しいでしょう。

ですが、40代の男性が出会うために必要なのは、いいね数だけではありません。

40代の男性へのニーズをしっかりと見定めれば、Pairs(ペアーズ)で女性と会える確率はグンと上がります。

また、Pairs(ペアーズ)はおよそ100万人もの女性会員が登録中なので、好みの女性もみつけられますよ。

40代男性の武器をうまくいかして、素敵な出会いを手にいれましょう。

-ペアーズ

Copyright© 恋愛心理学の教科書 , 2020 All Rights Reserved.